×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ページ内に「更新」「戻る」を作る  ※IE,NN対応

ブラウザの「更新(ページの再読み込み)」と「戻る」をページ内に作ります。
ページをある程度作っている人ならなんとなく使い方が思いつくでしょうが、
コンテンツの最下部からメインのページへのリンクをはるのに使います。

 ◆サンプル

 [更新]

 [戻る]




 ◆HTMLソース

・「更新」の場合

<a href="javascript:location.reload()">[更新]</a>

・「戻る」の場合

<a href="javascript:history.go(-1)">[戻る]</a>

※勘のいい人なら気が付いたかもしれませんが、
「戻る」の()内の数字はいくつ進むかを表しています。
(-1)だとブラウザの「戻る」と同じで1つだけ戻り、(-2)を入れると2つ戻るという風になります。
また、正の数を入れるとそれだけ進みます。
「更新」は普通のページだと使う機会なかなかないですねェ・・・(汗)

 

<<もどる   TOPへ